MENU

インターネット申込が便利

キャッシングの利用者が増えている理由のひとつに、申込が非常に簡単になった事で、最近ではインターネットを利用したインターネットキャッシングに人気がでています。

 

また、ネットキャッシング最大の魅力は、居ながらにして即日融資が受けられるというメリットに人気があります。

 

即日融資の人気

例えば、思ってもいなかったことから急にお金が必要になった。
しかし、口座を調べても少し足りない、と言う場合どこかでお金を借らなければなりません。
すぐにお金を借りる方法としてキャッシングサービスの即日融資があります。

 

即日融資で借りる方法はいくつかありますが、インターネットキャッシングなら

  • すべてがインターネット上せ済ませられるので、店舗窓口に足を運ぶ面倒がない。
  • どこからでも申し込めるので、人目を気にする必要がない!

このようにネットキャッシングが可能になった事で、より身近で手軽なサービスとなっています。

 

ネットキャッシングで気を付ける事

ただし、迅速さをウリにしている即日融資のネットキャッシングは、メリットばかりでなくデメリットもあることを知っておく必要があります。

 

簡単に申込が出来る事で借り過ぎてしまう

即日融資は非常に有難いサービスですが、その手軽さゆえに安易に借り過ぎてしまう心配があります。あくまでもキャッシングは、お金を借りているという意識が大事です。

 

即日融資は時間が重要

キャッシングの申込は、ネットから24時間受け付けていますが、審査を終えて契約が完了する時間が重要で、申込の時間によっては即日融資が受けられず、振込みが翌日にまわされるので、いつまでに契約を終えておく必要があるのかを調べておきましょう。

 

短期利用なら金利はあまり気にしない

即日融資は特に短期借入にはメリットがあるシステムです。
もちろん、金利が低いに越した事はありませんが、即日融資で借りる場合は金利の低さより審査を通すことを優先して考えるべきです。

 

たとえば、短期で借りる場合大手消費者金融の金利18,0%即日融資で5万円を10日間借りたとしても、利息は246円となり銀行カードローンの14,6%で借りると200円の利息になります。

 

この例からみると、利息の差はわずか46円だけになります。
短期で借りる時は金利をあまり考えなくてもよい事が解ります。