MENU

即日融資が可能な銀行カードローン

即日融資は大手消費者金融だけが可能でしたが、最近では銀行カードローンも即日融資が可能な銀行カードローンも増えています。

 

低金利の即日融資で借りられる銀行カードローンに人気が出てきています。

 

即日融資で借りたい時は

即日融資で借りたい時は、インターネットから申込をして、口座へ振込をしてもらう方法が一般的です。振込をしてもらう為には、平日の午後2時頃までに契約を済ませておく必要があります。

 

ネット銀行でも即日融資は可能ですが、その場合は事前に口座が必要なことも多いので、即日融資に強いといえば、自動契約機を設置している、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」や新生銀行カードローン「レイク」三井住友銀行カードローンになります。

 

保証会社の保証で即日融資が可能に

銀行カードローンの申込条件に「保証会社の保証が受けられる方」となっています。
同グループ内の大手消費者金融やクレジット会社が審査を行い、保証することで利用者が返済できなくなったとしても、保証会社が代位弁済をしますので銀行は損をしません。

 

そこで、銀行カードローンは申込窓口だけを担当し、それ以外は保証会社へ丸投げというのが実情で、保証会社が審査をすることで銀行カードローンも即日融資ができるようになりました。

 

三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」が即日融資可能になったのも、大手消費者金融の「アコム」が保証会社になったからと言われています。

 

新生銀行カードローン「レイク」はシステムやノウハウ、店舗、人員すべてを大手消費者金融の「レイク」からそのままのかたちで、銀行カードローンとして事業を引き継いだからと言われています。

 

専業主婦でも即日融資が可能

銀行カードローンは総量規制の対象外になり、年収に影響されません。
年収に影響されないという事は、無収入の専業主婦でも審査に通れば、即日融資でお金が借りられるようになります。

 

銀行カードローンも、基本的には収入が有ることが前提になっていますが、みずほ銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」、イオン銀行カードローンには専業主婦専用のカードローンも用意されており、ご主人に収入が有れば、本人に収入がなくても30万円〜50万円の融資が受けられます。